日本ハイドロパック

オートクレーブ
製品はオイル・水・化学薬品など広範囲なアプリケーションに使用できる高性能ポンプで、大口径のエアーピストンと小口径の高圧用プランジャーを持っています。 圧力比はこの2つの面積比を表し、駆動エアー圧力の制御によりポンプの吐出圧が決まります。
ポンプはエアーの供給により自動的に往復動します。プランジャーに作用する吐出圧力による力と、エアーピストンに作用する駆動エアー圧力による力が平衡すると、自動的にサイクルを停止します。 また、出口側の圧力が低下するとポンプは再運転します。全ての製品が防爆仕様であり、エアー駆動のため電源を必要としません。

当社は主要製品の在庫体制を整え、用途による製品の選定サポート、技術的検討、販売後の保守サービスの提供を行っております。




ACLシリーズ

コンパクトモデル

試験やラボでの使用に適し、最大60,000 psi
(413 MPa)まで昇圧可能です。

ボディ材質:316SS鋼
プランジャー:440ステンレス鋼
高圧部シール材:UHMWPE(超高分子量ポリエチレン)
        またはウレタン
サイド・ボトムポートを選択可能
使用可能温度範囲:−18℃〜65℃

ACLシリーズ
ACHLシリーズ

コンパクトハンドレバ―モデル

最大31,900 psi (219 MPa)まで昇圧可能です。
持ち運びに適し、緊急時のバックアップアプリケーションのためのハンドレバーで設計されています。

ACHLシリーズ
ASLシリーズ

スタンダードモデル

多くのラインナップを揃えており、60,000 psi
(413 MPa)まで昇圧可能です。

ボディ材質:15-5PHステンレス鋼
プランジャー:炭素系積層コーティング
      またはタングステンコバルト
アイソレーションチャンバー:標準または選択可
ダブルエアー(ダブルピストン)によりシングルエアーのおよそ1/2の供給エアー 圧力にて最高圧まで昇圧可能です。

ASLシリーズ
AHLシリーズ

大流量モデル

1サイクルの押しのけ量がシリーズ中最も大きく、
最大13,300 psi (91 MPa)まで昇圧可能です。
ダブルエンド(両側吐出方式)により流量を上げます。

AHLシリーズ
AFLシリーズ

高流速モデル

厳しい設置条件を考慮し設計されオフショアでの使用に最適です。
最大15,000 psi (103 MPa)まで昇圧可能です。

AFLシリーズ
パッケージドシステム

正面にコンソールを配した軽量なユニットです。
リザーバ、ベントバルブ、ゲージなどが装備されて
おります。
ご要望によりカスタマイズも承っております。ご相談は弊社までお問合せください。

AFLシリーズ


ご相談・ご入用の際は、お電話または当ホームページのトップ画面から「お問い合わせ」
メールにてご連絡ください。

AE製高圧エア駆動ポンプに関する選定資料は下記リンクよりご覧ください。

クイックリファレンスのダウンロードはこちらから