日本ハイドロパック

米国ハイドロパック社
1970年中頃、米国ペンシルバニア州エリー市にてハイドロパック社は創業しました。当時より航空・宇宙をはじめとする様々な産業技術の発展にともない信頼性のある高圧発生装置が求められていました。ハイドロパック社は2千気圧、4千気圧などの高圧ガスコンプレッサーや、液体ポンプの製造を始め、お客様のご要望にお応えしてきました。

厳しい負荷のもとで使用される高圧発生器にハイドロパック社は革新的な設計を行い、また、お客様のご意見、様々な現場での経験を活かし、出来る限り『シンプルな構造』をもった製品を開発提供しております。健全なエンジニアリングと厳しい品質管理の元で製造されるハイドロパック製品群は、数百気圧から一万気圧以上の範囲で標準化されています。




ハイドロパックのガス圧縮機は、10 MPa(105気圧)から310 MPa(3000気圧)まで発生する多くのモデルがあり
次のような用途に利用されています。


●新素材、セラミックスなどの成形… CIP(冷間等方加圧)装置/ラバープレス
●金属パイプ類の成形加工… 液圧バルジ成形/ハイドロフォーミング
●流体機器の品質管理… 耐圧検査、破壊試験、内圧パルス疲労試験
●バルブ、パイプの寿命向上… 自緊/オートフレッタージ装置
●各種機器の内圧/外圧検査… 地中シュミレーション装置、海中シュミレーション
●バリ取り、切断加工… ウオータージェット切断装置
●ケミカル、スラリーの圧送… 高圧湿式ホモジナイズ分散装置、超臨界プロセス
●食品の高圧処理… 食品高圧加圧処理装置

■モデル一例
■LXシリーズ 10/21/41 MPa、5〜60馬力モータ搭載
無潤滑、オイルフリ−ガス圧縮機

写真:Model C03-10-70/140LX
出力21 MPa 107 Nm3/Hr(@0.49 MPa入口)
1130L X 762D x764H mm
■"チビクリッタ−" 研究室や移動が必要な現場に
100V単相モ−タ−付
出力 70/210 MPa 重量40 Kg
■CXシリーズ "クリッター" 3/5馬力モータ付きコンパクトタイプ
出力 70 MPa〜310 MPa

写真:Model C30-05-2CX
出力 210 MPa 4.1 Nm3/Hr(@6.9 MPa入口)
850L x 485D x 790H mm
■FCシリーズ 7 MPa〜70 MPa
低圧から中圧、大容量、圧力制御、流量制御に対応

写真:Model C05-40-2FC
出力 35 MPa 48-96 Nm3/Hr (0.5-1.0 MPa入口)
2460L x 1346D x 1524H mm

■主要装備
ガスコンプレッサー主要装備
ガス圧縮部 形式 一段または二段式往復運動 油圧駆動式インテンシファイア
吸入・排出チェック付
ピストン 無潤滑パッキング/ピストンリング
シリンダ材質 合金鋼
シリンダ冷却 水冷ジャケット
中間段 二重管式水冷
安全弁
駆動部 形式 電動油圧パワーユニット
油圧ポンプ ピストンポンプ(またはギアポンプ)
方向制御 油圧4方切替弁
安全弁 油圧リリーフ弁
電動機 全閉外扇(TEFC)タイプ230/460 VAC 60 Hz 3ph
付属品 油圧ゲージ オイルレベルゲージ オイルクーラー オイル温度計 オイルフィルタ
アラーム オイルレベルセンサ(Lo) オイル温度センサ(Hi)
注1)1段式モデルには中間段を含みません。
注2)チビクリッターは空冷式です。
注3)チビクリッターには油圧ゲージとレベルゲージのみ含みます。
注4)3/5Hpユニットではオイルフィルターとアラーム類がオプションとなります。
オプション アフタークーラー プレクーラー オイルヒーター
ステンレス鋼製シリンダ・シリンダヘッド
モータ起動器 操作盤 冷却水アラーム
起動方法 3〜20Hpユニット
モーター電源投入より起動、電源遮断にて停止します。
中〜大型ユニット
制御信号のオンオフによりストロークが起動・停止します。制御信号オフの時、電動機は無負荷での運転状態です。
※全てのハイドロパック社ガス圧縮機は負荷下にて起動することが出来ます。したがって起動のためのアンロード回路は不要です。
使用上の注意 シリンダヘッド部の吐出側チェック弁は圧力保持の目的に使うことはできません。圧力保持の目的には、別にラインチェック弁または遮断弁を使う必要があります。




ハイドロパック高圧リキッドポンプは 70 MPa(700気圧)〜1400 MPa(14000気圧)まで多くのモデルがあり
次のような用途に利用されています。


●新素材、セラミックスなどの成形… CIP(冷間等方加圧)装置/ラバープレス
●金属パイプ類の成形加工… 液圧バルジ成形/ハイドロフォーミング
●流体機器の品質管理… 耐圧検査、破壊試験、内圧パルス疲労試験
●バルブ、パイプの寿命向上… 自緊/オートフレッタージ装置
●各種機器の内圧/外圧検査… 地中シュミレーション装置、海中シュミレーション
●バリ取り、切断加工… ウオータージェット切断装置
●ケミカル、スラリーの圧送… 高圧湿式ホモジナイズ分散装置、超臨界プロセス
●食品の高圧処理… 食品高圧加圧処理装置

■モデル一例

■CXシリーズ 70 MPa〜1380 MPa、3又は5馬力モータ搭載
コンパクト&シンプルな小型ポンプ

写真:Model P60-05CX
415 MPa 400 cc/分
■FCシリーズ 105 MPa〜1380 MPa、10〜200馬力モータ搭載
高耐久力と圧倒的な低ランニングコスト

写真:Model P30-20FC
210 MPa 3 liter/分
■Jシリーズ 275/415 MPa、10〜100馬力モータ搭載
ウォータージェット専用ポンプ

写真:Model P40-100J
275 MPa 11 liter/分

■主要装備
ポンプ主要装備
ガス圧縮部 形式 シングルまたはダブルアクティング油圧駆動式インテンシファイア
吸入・排出チェック付
シリンダ材質 合金鋼(CF/FCシリーズ)
ステンレス鋼(J/SPシリーズ)
駆動部 形式 電動油圧パワーユニット
油圧ポンプ ピストンポンプ(またはギアポンプ)
制御電源 100 VAC 1ph 50/60 Hz
方向制御 油圧4方切替弁
安全弁 油圧リリーフ弁
電動機 全閉外扇(TEFC)タイプ230/460 VAC 60 Hz 3ph
付属品 油圧ゲージ オイルレベルゲージ オイルクーラー オイル温度計 オイルフィルタ
アラーム オイルレベルセンサ(Lo) オイル温度センサ(Hi)
注1)CX/FCシリーズではステンレス鋼がオプションとなります。
注2)3/5 Hpユニットではオイルフィルターとアラーム類がオプションとなります。
注3)10/20 Hpユニットにはオイルクラーが使用されない場合がございます。
注4)FC/J/SPシリーズは最高圧力範囲内で任意の圧力セットが可能です。
オプション モータ起動器 操作盤 冷却水アラーム
オイルヒーター
入口側/出口側センサ、自動停止・起動回路
圧力制御/流動制御(手動、自動/プログラム付き)
起動方法 制御信号のオンオフによりストロークが起動・停止します。制御信号オフの時、電動機は無負荷での運転状態です。
※全てのハイドロパック社ガス圧縮機は負荷下にて起動することが出来ます。したがって起動のためのアンロード回路は不要です。
使用上の注意 シリンダヘッド部の吐出側チェック弁は圧力保持の目的に使うことはできません。圧力保持の目的には、別にラインチェック弁または遮断弁を使う必要があります。